パーツを追加してみよう

ラメを追加してみよう

カラーは1色だけでも、ラメを追加すればキラキラと輝くので一気に指先が華やかに見えます。
ラメを追加する際は、3000円ぐらいの料金が別に発生します。
ワンカラーネイルやジェルネイルと合わせたら、8000円前後になりますね。
少し高額なので、イベント前などに選択してください。
特別な時にだけラメを追加すれば、経済的な負担になることはありません。

ネイルをするのは楽しいですが、お金をことを考えないと簡単に予算を越えてしまいます。
これからネイルができなくなったら、楽しみが1つ減るのでストレスの原因になります。
計画的に、ジェルネイルを楽しんでください。
相場を確認すれば、計画を考えやすくなります。
予算を先に決めておきましょう。

ストーンを加えるデザイン

ネイルストーンと呼ばれるパーツがあります。
ほとんどのネイルサロンでは、いろんな種類のストーンを用意しているので気軽に追加してください。
こちらも、2000円から3000円の追加料金が発生します。
すべての爪にストーンを追加すると、派手になりすぎるかもしれません。
ポイントに使うことで、シンプルながらも綺麗なデザインにできます。

ストーンの個数を減らすことで、費用削減にも効果的です。
1つか2つのストーンしか使わない場合は、追加料金を1000円以下に抑えることができるでしょう。
ポイントに使うだけでも、ワンカラーネイルやグラデーションネイルとは大きく異なる魅力を発揮できます。
どこの指にストーンを乗せれば良いのか、スタッフに聞いてください。



TOP