サロンでお手入れをしてもらおう

甘皮の処理をしてもらおう

爪には、甘皮と呼ばれる部分があります。
放っておくとボサボサになるので、きちんと処理した方が良いです。
自分で処理することもできますが、失敗すると必要な皮膚まで向いてしまうので余計に汚くなったり、痛みを感じたりします。
ネイルサロンのスタッフは、甘皮の処理方法も知っているので任せてください。
甘皮の処理だけを、任せられるので気軽にお願いしましょう。
2000円ぐらいが相場価格になっています。

また、爪を磨いてもらうことも可能です。
丁寧に磨くと、何も塗っていない状態でも爪を輝かせることができます。
ネイルができない職場でも、爪のお手入れをすることは忘れないでください。
女性でも男性でも、爪は特に相手から見られる部分です。

ジェルネイルを落としてもらう

特殊な光を当てて、ジェルネイルは硬化させます。
すると、簡単には落とせないことを理解しておきましょう。
硬化させたジェルネイルを無理に落とそうとすると、爪にダメージが与えられます。
大きなダメージが与えられると、2度とネイルができない状態になるので気を付けてください。
初心者が自分でジェルネイルを落とすのは危険なので、ネイルサロンで落としてください。

ネイルオフは、1500円前後でやってもらえます。
ジェルネイルのデザインを変えたい時は、1回ネイルを落としてから再びジェルネイルをします。
ネイルオフの料金も必要になるので、忘れずに用意してください。
サロンのスタッフに任せれば、正しい手順でやってくれるので問題ありません。



TOP